ホワイティシモ uvブロック シールドホワイト

ホワイティシモUVブロックシールドホワイト【SPF50・PA++++】は、日やけを防ぐ美容液!

 

紫外線が強くなってくる5月以降、外出時によく使っている日焼け止めといえばポーラのホワイティシモUVブロックシールドホワイト

 

 

私は5月中旬〜真夏にかけて、外出時はUV効果の高いSPF50、PA++++のものを使う事が多いのですが、乾燥敏感肌の私にとって、気になるのは日焼け止めの肌への負担、とりわけ乾燥です。

 

日焼け防止効果の高いSPF50となると、どうしても肌が乾燥してしまうものが多いので

 

 

紫外線の害・日焼け止めの肌への負担と 両天秤にかけながら、日々、日焼け止めを選んでいましたが、ポーラのホワイティシモUVブロックシールドホワイトは「日焼けを防ぐ美容液」と商品名の箇所に書かれているだけあって、SPF50なのに肌が乾燥しない!

 

乾燥しない!SPF50ホワイティシモUVブロックシールドホワイト

 

日焼け止め成分に加えて美白成分のビタミンC誘導体、植物からとれる保湿成分も入り、日焼け止めなのに本当に美容液みたい。

 

 

サラサラに見えますが、UVブロックシールドホワイトを肌に塗るとぴったりと密着し、むらなく塗れば、しっかり日焼け防止ができます。

 

乾燥しない!SPF50ホワイティシモUVブロックシールドホワイト

 

5月に入ると、売れて欠品になってしまう事もあるので、無くなってから注文するのではなく、早めに注文しているようにしています

 

ホワイティシモ UVブロックシールドホワイト【ポーラ】
SPF50、PA++++

テクスチャー さらっとしていて使いやすい
肌が乾かない? 乾燥肌の私でも肌が乾きにくい
白浮きしない? しない
圧迫感はない? SPF50なのに圧迫感なし
紫外線吸収剤 使用
ウォータープルーフ 対応
専用クレンジング 不要

 

ポーラのホワイティシモUVブロックシールドホワイトの口コミ

塗りが甘いと白っぽくなるけれど、きちんと塗れば肌になじむ

UVブロックシールドホワイトは顔に塗る場合は、1円玉位の大きさが必要です。私は首〜デコルテまで塗るので、500円玉位の大きさを使用しています。

 

肌につけて塗ると、いかにも日焼け止め塗っていますって感じに驚くほど白くなります。

 

ポーラ日焼け止めSPF50 PA++++

写真左から、日焼け止めを出した直後→5回なじませた状態→3回なじませた状態

 

きちんとなじませていくと、白さがとれて綺麗になじみますよ

 

下地機能はなし・・・だけれど、下地としても使っています

ポーラ公式ページでは、あくまでも日焼け止めとして扱っていて、下地は別売りです。

 

実際、色補正効果はないので、毛穴やシミなどが気になる場合は、下地やコンシーラーが必要です。

 

でも、私はUVブロックシールドホワイトの後、直接パウダーファンデーションをブラシでささっと塗っています。

 

UVブロックシールドホワイトはべたついたり、かさついたりしないので、塗った直後からファンデを塗れるのが楽

 

ちなみに、私が使っているのはSPF表示のないパウダーファンデーションですが、もともとパウダーファンデーションには紫外線散乱剤が含まれているので、UV対策になります。

 

会社にいる時は、日焼け止めの塗り直しをせず、パウダーファンデの塗り直しで簡単に済ませています。

 

保湿成分入りで乾燥肌でも使える

 

日焼け止めだけじゃなく「美容液」という要素も多いからか、乾燥肌の私が使って肌が乾かないのが嬉しい

 

保湿感のある日焼け止めというと、ポーラには他に、ホワイティシモUVブロックミルキーフルイドというSPF30でかなりマイルドな日焼け止めもあり、比較すると、こちらのSPF30の日焼け止めの方が保湿感は高いです。

 

乾燥しない!SPF50ホワイティシモUVブロックシールドホワイト

ただ、SPF50のUVブロックシールドホワイトを塗り、エアコンフル稼働で空気が乾燥した部屋で過ごしても、肌に特に問題を感じる事はありません。

 

もし、これから乾燥の激しいヨーロッパに夏旅行へ行くとしたら、とりわけ乾燥した飛行機の中では、SPF30のUVブロックミルキーフルイド、現地では日差しが強ければSPF50のUVブロックシールドホワイト、あまりに空気が乾燥していたらSPF30のUVブロックミルキーフルイドという感じで使い分けると思います。 (参考:SPF30のUVブロックミルキーフルイドの口コミ→

ウオータープルーフなのに石鹸で落とせて楽♪

顔から汗が出る季節でも嬉しいウォータープルーフにも関わらず、石鹸で落とせる手軽さ!

 

楽なのは魅力ですね

 

ホワイティシモUVブロックシールドホワイトを使えない人もいるから注意して!
個人的にはお気に入りの日焼け止めですが、紫外線吸収剤を使用しています。

 

肌への負担が少なくすむよう、コーティングされているのですが、紫外線吸収剤のアレルギーがある人は使えないので注意してくださいね。

 

紫外線吸収剤入りの日焼け止めは、UV効果が高い反面、肌へ負担がかかる事が多かったのですが、最近はポーラも含めた各メーカーから肌に優しいものが多く発売されるようになりました。

 

私は、日差しが強くなってくる時期の外出時は、ポーラに限らず紫外線吸収剤入りの日焼け止めを使い、家にいる時は、吸収剤入りではない日焼け止め、と使い分ける事が多いです。

 

サラサラ肌をキープしながら真夏の紫外線をブロックする日焼け止め

ホワイティシモUVブロックシールドホワイト

ポーラのホワイティシモUVブロックシールドホワイトのお気に入りな点をまとめると次の4点です。

  1. べたべたせずサラッとしているのに肌が乾かない
  2. 肌に密着するので、紫外線効果が落ちにくい
  3. (下地機能付ではないけれど)、下地としても使える
  4. 石鹸でおちる

 

SPF50になると皮膚呼吸が出来ていない圧迫感を感じる事もあるのですが、それもなし。

 

香りも爽やかなフローラル系で、暑苦しい日でも心地よく過ごせます。

 

機能的には、あと美白有効成分のビタミンC誘導体が含まれるので、徹底美白にこだわりたい方にもいいと思います。

 

顔〜デコルテまで塗って2か月は持つので、かなりコスパも良いと思いますよ

 

SPONSORED LINK

ページの先頭へ戻る